ビル開業時 | 必要最低限の準備 | ビル新築 | オフィスビル | 複合ビル

ビル開業 準備すること

 

この記事を読んでほしい人 | ビル | 開業 | 準備

  • ビルを新築した!何をすればよい? 
  • 新しくビルを取得したが、なにをすればよいのかわからない 

このような方向けに書いています。読むことで、ビルを新しく開業する時などの必要事項が分かります。

ほぞ

何事も最初が肝心です。ビルは長期間使用していきますので、将来のためにきちんと整理しましょう。

目次 | ビル | 開業 | 準備 

ほぞ

ビルには多数の人も来るので人命にも関わります。そのため、さまざまな法律の規制を受けますので、手続きも多いです。

ルール、館内規則を決める | ビル | 開業 | 準備 

まずはルール作りです。テナントさんが入居した後に、ビルの使い方などの問い合わせがあるたびにその都度決めていたら大変です。 

ビルの形状、用途などに応じて早めに決めておきましょう。 

館内規則についてまとめた記事はこちら。 

賃貸借契約書の作成 | ビル | 開業 | 準備

契約書は作り方や内容がわからない場合は、不動産仲介業者さんなどからフォーマットをいただくこともできると思います。

しかし、入居後に長年にわたり責任を持つのはビル側です。 もらったフォーマットのものをそのまま使うのではなく、きちんと契約書を用意したいですね。 

賃貸借契約書についてまとめた記事はこちら!

設備点検などの計画を立てる | ビル | 開業 | 準備

ある程度以上の規模の建築物になると、法律で義務付けられた様々な点検が必要になります。 

専有部への立ち入りが必要だったり、停電や音などが発生する点検でテナントに影響があることもあります。

必ず事前にお伝えしておきます。 

ほぞ

個人的には、年に1度、休館日を設定しておくといいと思います。昼間からいろいろな工事ができる日があると助かります。

夜間や休日よりも、平日日中の方が工事費は安価になります。

消防関連の届出を行う | ビル | 開業 | 準備 

建物の規模によりますが、ビルの使用開始までに提出、届け出をしなければいけない書類は多種にわたります。 

ビルで提出する消防書類についてまとめた記事はこちら! 

選任資格者等の確認を行う | ビル | 開業 | 準備 

建築物の規模や用途によりますが、資格を持った人を選任する必要があります。 

また、有資格者にて定期的に点検を実施する必要がある場合もあります。 

ほぞ

管理会社さんに依頼するか、自分で資格を取ってしまうかは各自の判断になりますが、まずはそれぞれの資格者を選任する必要があるかどうかだけ、事前に確認しておきましょう。

次に選任が必要な資格者を挙げていきます。

  • 建築物環境衛生管理技術者 (ビル管)
  • 電気主任技術者 
  • エネルギー管理統括者 
  • エネルギー管理企画推進者 
  • エネルギー管理員 
  • 統括管理者 
  • 技術管理者 
  • 廃棄物管理責任者 
  • 屋外広告物管理者 
  • 危険粒取扱者(乙種4類) 
  • 統括防火・防災管理者 
  • 防火管理技能者 
  • 防火対象物点検資格者 
  • 防災管理点検資格者 など 
ほぞ

建物の設備、規模、用途などによって異なります。また、ビルの建っている自治体によっても異なりますので、確認しましょう。 

資格によっては自分で取得してしまうのも一つです。

ビル管の取得法についてまとめた記事はこちら!

終わりに | ビル | 開業 | 準備 

  • いよいよビルを新築! 
  • 指値が通った!
  • 融資がおりた! 

嬉しい瞬間ではありますが、そこはゴールではなくスタートです。 

ほぞ

きちんと準備しないと、後から後悔することになります。しっかり準備しましょう。 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!